【募集期間は残り1ヶ月】ひとりでは難しいこと、同じ目標をもつ人とならできること

ラダック地方の家

文章作品・写真作品の応募は7月25日まで

第2回タビノコトバでは、旅の文章・写真を募集しています。
テーマは「旅での気づき・成長・再発見」。

あなたが旅の出会いを通して気づいたこと
あなたが旅に出たことで感じた成長
あなたが旅の間に知った自分という人間の内面

 

あなたの作品が冊子になり、展示会で展示される

あなたが自分の言葉をブログで綴ったり、SNSで書くことはとても簡単なことですよね。
だけど、冊子を作成したり、展示会を開催することはひとりでは難しいと感じる方も多いのではないでしょうか?

そんな体験を、タビノコトバと一緒に共有しませんか?

あなたの作品が額装され、鎌倉に展示される。
そして、それを見てくれる人がいる。
そんな極上の体験をしてみてほしい。

鎌倉の水平線ギャラリー
水平線ギャラリーの外観
鎌倉の水平線ギャラリー
水平線ギャラリーの中
水平線ギャラリー
ここにあなたの作品が展示されるかもしれない

同じ楽しさを知っている人々と出会うことができる

旅が好き。
文章を書くこと、読むことが好き。
写真が好き。

そんな共通の嗜好を持った人々が、このコンテストに応募してくれます。
第1回タビノコトバでは、そんな人々からの応募がとても嬉しく、同時に励まされました。

「ここに、仲間がいたんだ」

採用者の方々とお会いしたとき、昔からの知り合いに会ったかのような安心感がありました。

それほど、同じ志を持った方々というのは勇気付けられる存在です。
タビノコトバ展では同じ楽しみをわかり合える人々と出会えるチャンスを作っていきたいと思います。

2018年10月19日(金)〜 21日(日) に鎌倉の水平線ギャラリーで行われる展示会では、
交流会や、トークイベントを行います。

あなたが作品を生んだ楽しさや苦労を共有できる機会にし、
同じ楽しさを知った方々と出会える喜びを感じててほしいですね。
採用されても、されなくても、交流会に参加してほしく思います。

あなたの旅は、いつしか特別な旅へと変化する。

あなたの心に眠っている忘れられない旅。
机に向き合ってもう一度思い出してみてほしい。

きっとその旅は、あなたにとっての特別な旅へと変化する。

あなたのタビノコトバを聞かせてほしい。

タビノコトバのポスター

《第1回採用者のインタビュー記事はこちら》

茂木麻予インタビュー
第1回掲載作家・茂木麻予インタビュー(前編)

茂木麻予インタビュー
第1回掲載作家・茂木麻予インタビュー(後編)

山崎陽インタビュー
第1回掲載作家・山崎陽インタビュー

タビワライフインタビュー
第1回掲載作家・タビワライフインタビュー

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です